2010年04月02日

<大阪・谷町線>ケーブル切断で4時間不通、15万人に影響(毎日新聞)

 29日午前1時45分ごろ、大阪市阿倍野区の市営地下鉄谷町線の文の里−阿倍野間の上り線で、レールの交換作業中の保守作業車が誤って天井付近に接触し、信号関係の電気ケーブル6本を切断した。このトラブルで谷町線は始発から同日午前9時10分まで約4時間にわたって谷町九丁目−八尾南間で運転を見合わせ、出勤の会社員ら約15万人に影響した。

 市交通局によると、午前1時40分ごろから、定期的に交換するレールの搬出のため、計4人で作業。クレーンでレールを持ち上げてトロッコにのせる際、クレーンの先端があたり、光ケーブル2本、メタルケーブル4本を切断した可能性があるという。同局は「今回のようなトラブルは初めて」としている。

 この日朝、谷町九丁目駅にいた同市都島区の会社員(40)は「天王寺で大事な商談がある。相手には連絡はしたが、遅れてしまうので影響が出ないか心配だ」と慌てた様子だった。

 市営地下鉄では今月15日、長堀鶴見緑地線がポイント故障で5時間以上、不通になるトラブルがあったばかり。このトラブルでは、ポイントに誤進入するなどした電車への必要な指示を運転指令が怠って脱線や衝突の恐れが連続して発生し、運輸安全委員会が調査している。

天皇、皇后両陛下 京都の重要文化財、碧雲荘を視察(毎日新聞)
オンラインゲーム 最大256人で対戦可能 ネトゲ廃人対策も(産経新聞)
<倉吉市長選>石田耕太郎氏が初当選 鳥取(毎日新聞)
EPA看護師 国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
大阪のマンション玄関に遺体、殺人容疑捜査(読売新聞)
posted by ナカガワ カズヤ at 00:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。